ブレッシングフレーム加工

Picture 125.jpg
カナダの工場での加工の様子です。これだけの樹齢の木材からブレッシングフレームが出来上がります。


Picture 151.jpg
この画像で、材木のサイズがわかるでしょうか?柱や梁などは大人が2人がかりで持ち上がる重さです。


Picture 214.jpg
こちらは、日本伝統の仕口加工が施された柱です。壁材を差し込むための溝も加工されます。


Picture 217.jpg
こちらは、ヨーロッパ伝統の建築様式における加工が施された材木です。日本の建築とはまた違う魅力がありますね。



TOPに戻る
posted by 管理人 at 16:15 | ブレッシングフレーム

ブレッシングフレーム構造

CIMG0477.JPG
お客様によっては丸太の大黒柱を使用されます。24cm角の材木と同じで150年以上の年輪を刻んだ丸太です。


Timber40.jpg
ヨーロッパタイプのティンバーフレーム住宅。ウエスタンレッドシダーの材木を職人が加工する伝統的建築です。歴史が作り出した構造だからこそ長い年月を刻むことが出来る家を造ることが出来ます。


019.jpg
これだけの太さのある材木で組上げた構造は、耐震性も抜群の性能を持っています。



TOPに戻る
posted by 管理人 at 15:38 | ブレッシングフレーム

ブレッシングフレーム完成画像

0037.jpg
ブレッシングフレームのがっしりとした柱・梁と白い壁、黒鉄の組み合わせが、落ち着きのある空間を作り出します。大断面だからこそ出来るゆとりの空間です。


0001.jpg
ブレッシングフレームのヨーロピアンタイプの住宅です。ティンバーフレーム調に加工されたフレームデザインが、上品な雰囲気を醸し出しています。


CIMG0168.JPG
存在感のある24cm角の柱・梁に好みの色を塗装すれば、自分だけのオリジナル住宅が完成。


DSCFP0066.jpg
ブレッシングフレームだからこそ出来る大空間。耐震性を兼ね備えた大断面の柱・梁だからこそ出来る建築です。


DSCFP0112.JPG
存在感のある柱・梁だからこそ部屋の中に見せたくなる。そんな思い入れのある住宅を作りませんか。



TOPに戻る
posted by 管理人 at 15:16 | ブレッシングフレーム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。